手にした人から 未来が変わる!

特許取得!スペイン人も認めたフラメンコメトロノーム EQUIPO HARAD MRC1
KikudakeFlamencoCD
身体の基礎 アレグリアスDVD
セビジャーナスDVD
手にした人から未来が変わる!

​フラメンコを学ぶすべての方へ
​難解なフラメンコのコンパスを解き明かし、
上達の為の商品を開発し販売しております

​フラメンコメトロノーム

​MRC1 EQUIPO HARADA

スペイン人の体内リズムをメトロノーム化! 
コンパスのアクセントを音の長さで表現!(特許取得)

フラメンコ界最高峰のギタリスト「Tomatito」(トマティート)をはじめ、他多数のアーティスト達も薦めるMRC-1は、彼らの持つコンパスの原点を理論的に解明し商品化したものです。最も重要であるアクセント(音の強弱)を、各音の長さを変化(長短)させることにより、今までの普通のメトロノームでは表せなかったコンパス感を「人間がたたくパルマ」の様に自然な形で表す事に成功した「今までの常識を超えたメトロノーム」です。これまで本場スペインにもかなりの数を納品しています。

012.jpg
001.jpg

聞くだけ!聞くだけ!慣れるだけ!

KikudakeFlamenco CD

今まで誰も気づかなかった「スペイン人の体内リズム」をついに発見!!スペイン人に近いコンパス感覚を持つための教則CD
コンパスの根底にある〝スペイン人の体内リズムを具体的に表現したものです。これを繰り返し聴くことにより、彼らの体内リズムに慣れスペイン人に近いコンパス感覚を身に付けることができます。
数カ月で自身のコンパス感覚にも変化が現れるでしょう。

Kikudake.jpg
20200404_122821_HDR_edited.jpg

待望のダウンロード販売開始!

KikudakeFlamenco CDを

photo_keitai.jpg
もっと気軽にコンパス感を鍛えよう!
どんどん聞いてこの感覚が潜在意識に取込めれば自然なコンパス感をつかめます!

気軽にいつでも!
どこでも聞ける!

Flamenco教則DVD

フラメンコのスタイルは変わっても身体の使い方基礎は何年経っても変わらない!
この基礎さえ身に付ければ何を踊ってもフラメンコになる!
ブラッソ、マノ、腰、立ち方、足の打ち方、スキのない立ち方の秘密とは?など・・・
フラメンコの身体の使い方の基礎を凝縮したDVD。
20180819_233057_edited.jpg
20180819_233510.jpg

勤勉な日本人の努力が報われないはずがない!

harada.jpg

タラコ博士 
原田 和彦(Kazuhiko Harada)(Carlos Harada)

「"血の違い"とは何なんだろうという疑問から」

スペインから遠い東のはずれの小さな島国の日本。その最果ての国で毎日スタジオにこもりコツコツと練習している日本人。
その姿を想うと胸が熱くなり、涙が出ます。
なかなか結果が出ないそのじれったさにも負けず、誰も見ていない所でひたすら練習(稽古)を繰り返す日々・・・。
そんな時思い出すのは、私がフラメンコギターのプロになる為、渡西した際に出逢ったヒターノの少年。

彼も私と同様プロのフラメンコギターリストを目指していた。
私はその頃、寝る間も惜しんで毎日8時間きっちり練習に励んでいたが
彼はサロンでTVを見ながらソファーに座り、なんとなくギターの練習をしていた。

こちらから見れば、あまり練習に身が入っていない様子。
師匠が「お前彼を見習え」と私を指差して言った。
私も「お前もっと練習しろ!」と冗談混じりで叱った記憶がある。

しかしそんな少年は1年後、唖然とするくらいの上達振り。不思議でしょうがなかった。
なぜ?「ヒターノの血の違いなのか????」
その通り。そうです、「血の違い」です。
でも諦めてはいけません。

スペイン人もヒターノも日本人も同じ人間ではないか!
この"血の違い"とは何なんだろう?という疑問から始まった事です。