スペイン人に近いコンパス感覚を持つための教則CD

​聞くだけ、聞くだけ、慣れるだけ!!

Kikudake Flamenco CD

聞くだけでフラメンコが上達する

このCDは、コンパスの根底にある〝スペイン人の体内リズム RITMO INTERNO〟を具体的に表現したものです。
これを繰り返し聴くことにより、彼らの体内リズムに慣れ親しむことを目的としています。

なぜなら、この〝スペイン人の体内リズムRITMO INTERNO〟は、全てのパロ(曲種)に共通するリズムではないかと考えられるからです。そのため、この体内リズムに慣れることで、まずカンテのノリを感覚で理解できるようになり、
ひいてはバイレやギターにもフラメンコらしいノリが出てくることが期待できます。
つまり、スペイン人に近いコンパス感覚を身に付けることができる、ということです。

交互に録音されたこのCDを何度も聴いていることで、徐々にスペイン人の体内リズムに感覚が慣れてくるでしょう。
やがては、たとえ途中でコンパスを見失ったとしても、いつでも戻ってこられるなど、
自身のコンパス感覚にも変化が現れてくると思います。

【効果といただいた感想】
・自分で叩くパルマの中身が聞こえる
・今まで聞いていたフラメンコのCDが良く聞こえ、今まで嫌いだったCDも好きになった
・振りを取るのが早くなった
・ゆっくりに聞こえるようになった(早くてできなかったものが出来るようになった)
・コントラが自然に打てるようになった
・コンパスのノリが変わった、レドンドとはこういうことだったのか
・ギターのリズム、そして唄が良く聞こえるようになった
・音のないところでも自分で意識して動けるようになった、フラメンコ楽しい
・スペイン語が聞き取りやすくなった 
・日本人にはないリズム感、リズムが身に付けばそれをなぞるだけなんだ
​・数で踊っていたらこの感覚は味わえない
                    
 

踊り、ギター、唄、カホン フラメンコを学ぶすべての方に!
個人差はありますが毎日聞いてだいたい1カ月ぐらいで変化が出てきます。3カ月で自身のフラメンコが変わってきます。たくさん聞いて無意識でもこのリズム感が身に付けばかなりいろいろな変化をもたらすでしょう。

Kikudakeシリーズ

Kikudake Compás→曲→Kikudake Compás→曲

リズムとカンテギターが交互に収録されて一枚のアルバムになっており、交互に繰り返し聞くことでコンパスを強化します。
よって1トラックから順に最後まで聞くことをおすすめします。今まで聞こえていなかった「音の中のリズム」が聞こえてきます。個人差はありますが、2~3カ月で音の聞こえ方が変わり、自身の技術に変化が現れてきます。